The Misty Bar

常時500種類のお酒を揃え、お好みに合った一杯をご提案

 ミスティーは、鳥取の繁華街の片隅にあるバーです。小さなお店ですが、世界中のお酒を約500種類ほど揃えています。私は大阪で修業して帰郷し、このお店を開いて15年になります。地元の方から出張中のビジネスマン、休日には旅行で来られたお客さまにも多くお越しいただいております。今後は、海外のお客さまも増えてくれることを期待しています。

 お酒やカクテルの名前をご存じなくても、お好みや、お越しになられたときの気分に合わせてお酒を選んだりカクテルを作りますので、気軽にお越しいただきたいと思います。

多言語翻訳機で、ソフト面のおもてなしを

 いま全国的に観光産業の振興が進められ、外国の方に日本を楽しんでいただこうと飛行機や鉄道などのハード面の整備が進められるなか、ソフト面が追いついていないと感じます。「ようこそ」さえ日本語でしか言えない場面も見聞きします。

 英語なら多少はコミュニケーションできることもありますが、英語を話せない海外からのお客さまも多くいらっしゃいます。特に近年はアジアからのお客さまが多いので、この翻訳機のような、中国語や韓国語に対応しているデバイスを使ってコミュニケーションを取る方法に私はとても興味を持ちました。この翻訳機があることを知っていただいて、安心してご来店いただきたい。普段より発音を意識してハッキリと喋るなど少し工夫が必要かなと感じますが、すぐに慣れると思います。

日本のバーの楽しみ方を知っていただきたい

 海外のお客さまには、ぜひ「日本のバー」をご体験いただきたいです。チャージシステムなど海外にはない習慣がありますが、一度慣れたら、他の地域でもバーを楽しんでいただけると思います。

 日本は、鳥取のような地方のバーでも世界中のお酒が揃っているのが普通です。これは世界的に見ると珍しいと思います。海外から日本に来られて、日本酒や焼酎など日本のお酒を飲んでいただくのはもちろん嬉しいですが、敢えて自国のお酒を頼まれたり、世界各地のさまざまなお酒を味わっていただくのもまた、日本のバーの楽しみ方だと思います。バーでのおもてなしは会話が醍醐味。翻訳機を通じて、海外のお客さまと言葉を交わせるのを楽しみにしております。


The Misty Bar 野村一弥さん

 

鳥取市弥生町140

TEL050-3580-0180

FB https://www.facebook.com/themistybar/