砂丘会館

お土産のお買い物に、お食事に

 砂丘会館は鳥取大砂丘で、お土産物の販売やお食事の提供をしています。お土産はお菓子、漬け物、ちくわなどの加工品やお酒といった鳥取の特産品、民工芸品や小物類など。鳥取県東部のものに限らず、鬼太郎など西部のものも扱っています。日本の方にはらっきょうの佃煮が一番人気。海外の方はお菓子をよく求められます。国を問わず好評なのが「梨ソフト」! ぜひ一度は食べていただきたい逸品です。

 お食事は、うどんやおそばなどの定番や、鳥取の海の幸をお楽しみいただける海鮮メニューなど。館内のカフェコーナーで販売する「あごカツバーガー」、砂丘会館オリジナルの「らっきょうバーガー」もぜひお試しください。

今後は中国、韓国の方にも母国語で説明できる!

 海外のお客さまには、よく「砂の美術館」の場所や開館時間などを尋ねられます。これまでは翻訳端末1台をフロア全体で共有して使っていたので、英語をお話しできるお客さまに対しては端末を使わず、なるべく英語で対応していました。お客さまも通じにくいことがわかっていて、英単語などで話そうとしてくださる方が多かったです。

 よく困ったのは、割引商品の説明でした。まとめて買っていただくとお安くなるのですが、なかなか上手く伝えにくくて。これからは端末の台数が増えますし、中国、韓国の方は母国語でお話しいただいても大丈夫かなと思います。

端末のおかげで、怪我をされた中国のお客さまもスムーズに治療

 翻訳機があって本当に良かったとスタッフ一同実感したのが、以前、中国からのお客さまが砂丘入り口の階段で怪我をされたときのこと。北京語しか話せない方で、何をおっしゃっているか誰もわかりませんでした。そこで翻訳機が大活躍。病院へお連れしてからも機械を通じてお医者さんとやりとりし、お客さま自身のことや手続きについて双方が意思疎通でき、スムーズに治療を受けていただくことができました。

 翻訳端末が新しくなったということで少し試してみましたが、かなり文章を正確に聞き取って訳してくれるなと感じました。これがあったら、おすすめ品や興味を持たれた商品のことをお伝えできそうですし、業務以外のことでも話しかけたりして、会話ができる気がします。気持ちよく笑顔でお帰りいただけるように、心を尽くしておもてなししたいと思います。

 


砂丘会館 田中真弓さん

 

鳥取市福部町湯山2164

TEL0857-22-6835

HP http://sakyu.gr.jp

FB https://www.facebook.com/sakyukaikan/